おだんかブログ 福圓寺おだんかのブログ

新年初投稿 by才木: 2010年01/25

新年明けましておめでとうございます。一昨日(23日)は、毎年恒例のお寺の新年会が行われ、方丈様から昨年一年間の合掌会例会に皆勤された方の発表があり6名に皆勤賞が授与されました。おかげさまで、私も他の念仏同行と共に一年間一度も休まずに合掌会(念仏会)に参加する事が出来ましたこと、如来様光明のお育てと、方丈様はじめ同行の皆様の励ましのお陰と心より感謝いたしております。 また、昨年5月には私たち夫婦、五重相伝を受けましたこともわが生涯でのよき思い出になりました。
 如来様に向かって手を合わせ「南無阿弥陀仏」と声を上げお念仏をお称えし、心身ともに健康に過ごしたいと念じます。      合掌

カテゴリ: おだんか日誌
投稿者: odanka

五重相伝お世話になりました! 中川政則: 2009年05/07

五重相伝入行前日まで心配しておりました体力も、何事も無く無事勤めることができまして唯々感謝いたしております。
初めてのことでもあり 不安と期待の入り混じるような気分でこちら(東京)を出ましたが、み仏の加護をいただき、仏法のこころに触れ、生涯のかけがえのない日々を頂きました。
福圓寺に眠る、亡き父母、それに亡き兄弟達も安堵した事と思います。

できました俳句を披露して締めくくりとします。
「春灯し二河の白道照らしけり」
「堂に満つなむあみだぶつ若葉光」
「ふる里の山に向かいて春惜しむ」
ありがとう御座いました。

カテゴリ: おだんか日誌
投稿者: odanka

パソコン教室の閉講: 2008年04/01

梅花も過ぎ桜の蕾も日々に大きくなり桜の名所では開花のニュースも報じられるころとなりました。パソコン教室も今月をもって閉室が決まり、四年間、福圓寺の方丈様のお蔭と岡先生という素晴らしい講師の指導の下「いろは」の「い」の字もわからなかった私がワード、エクセルと基礎から教わり、段々と写真の画像取り込み方や、修正方法など色んな技法を習いました。また、当初はパソコンとは自分には縁のないものと思っていたものが、六十代後半から始め、最初はものめずらしさから時間の経つのも忘れ夜中までマウスを動かしていたことを思い出します。この度の春の彼岸法要の折にも聖光殿で受講生の写真展を開催していただきました。段々と受講内容も上がりインターネットなども取り入れ受講生仲間をはじめ兄弟、子供たちにもメールのやり取りができるようになりました。これも四年間教室場所を提供していただいた方丈様や良き講師のお蔭だと心から深く感謝しています。本当にありがとうございました。教室が閉講になりましても、引き続き写真やインターネット、メールなど頑張って続けたいと思っています。また、わからない事がありましたらご指導ください。
最後になりましたが方丈様、岡先生、受講生の皆様の今後益々のご健康をお祈りしてお別れの挨拶にします。  感謝 合掌

カテゴリ: おだんか日誌
投稿者: odanka

ご案内 近藤秀雄: 2007年11/26

11月20日より方城支所にて方城老人大学書道教室と近藤書道教室合同で第1回の書道展を開いております。
子供の書も幼稚園生から中学生まで展示しています。
拙いものばかりではございますが、何卒ご覧ご指導賜りたくご案内申し上げます。

カテゴリ: おだんか日誌
投稿者: odanka

祖母13回忌 T.N: 2007年11/11

先日は母の実家の祖母13回忌法要におきまして大変お世話になりました。穏やかな秋の陽射しも相まっていい一日を過ごせました。
私達夫婦の本籍は福智町にあるのですが、妻に初めてその地を見せることが出来たのはとても喜ばしいことでした。ご案内ありがとうございました。
柔らかな秋の陽射しに包まれ素晴らしい13回忌でした。

カテゴリ: おだんか日誌
投稿者: odanka

最初へ